ダイキンのお掃除機能付きエアコン 不具合情報

2018年2月2日

5
お掃除機能付きエアコン
ダイキン 2009年製 AN22KCBS
1
前面カバーを外してみると・・・・・
2
左側のフィルターがおかしくなってました
3
右側のこちらは正常です
4
フィルターを外してみました
7
左側のフィルターはグニャグニャに曲がってました

もうこれはフィルターを購入して交換するしかありません

6
右側の正常のフィルターです

お掃除機能付きエアコンとは、フィルターの前面を自動でおそうじする機能です



購入されたお客様は、自動でおそうじしてくれるので、いつまでもきれいだと思っている方が多いと思われますが、




そんなことはありません





フィルターもホコリが完全に取りきれずに残っていたり、吹き出し口の内部や送風ファンやルーバーなどにカビやホコリがビッチリついています


特に送風ファンの汚れがひどいと、エアコンの効きが悪くなりますので分解洗浄が必要となります


今回は、お客様ご自身でフィルターを外して洗ったあと、元にもどすときにきちんとはまってなく、自動でお掃除する際にグニャグニャになったと思われます


メーカーや機種によってはフィルターの取り外しがむずかしいのがありますので、お客様ご自身で行うことはあまりお勧めすることができません



定期的な分解洗浄をご提案致します

 
 赤ちゃんやペットがいて一年中毎日エアコンを使用している方は・・・1年に1回

 夏の冷房シーズンしか使用しない方は・・・2~3年に1回


のクリーニングをおすすめします

おそうじ本舗上益城店にお問い合わせください


ノーマルエアコン→11,000円(税別)
お掃除機能付きエアコン→15,000円~21,000円(税別)※メーカーや機種により変動
お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop