スズメバチの巣の見分け方と駆除方法

2021年5月11日

2021年5月11日(火)☀️
1,188回目の投稿


本日の作業内容

◎お引っ越し前丸ごとクリーニング2日目

 熊本市南区出仲間

 戸建て5LDK

◎介護施設退去後清掃

 熊本市東区

 NI-414

 19平米1人部屋

 エアコン

 ベランダ

 トイレ

 洗面台

 窓ガラス・サッシ

 床ワックス仕上げ


本日もご依頼ありがとうございました


7CFF3A53-EBCB-4857-8442-07FC4878A721

今日から色々な情報を【お掃除よねちゃん今日の情報!!】として発信してまいります!

ご参考にしていただけましたら幸いです!



さて、突然ですが上の写真は何だと思いますか?

今日の一戸建ての現場の玄関の上に作ってました!(◎_◎;)

50年生きてきて初めて見ました!なんと!


スズメバチの巣なんだそうです!

F6D923CE-E323-4C56-AF6A-A1CDAFABA1CB

と言うわけで興味がわいたよねちゃんは早速調べてみましたよ。


スズメバチの巣の特徴

スズメバチの巣は作り始めの頃は、フラスコを逆さまにしたような形をしています。完成に近づくにつれ、次第にボールのような球状になります。

巣の大きさは最初は5㎝程度ですが、次第に大きくなり完成時には約60㎝程度になります。


スズメバチが巣を作る場所

・軒下

・換気扇のダクト

・天井裏

・壁の断熱材の中

・戸袋の中

・垣根や植え込みの中

・床下


駆除を行うのに適した時期

スズメバチの巣は4月〜6月前半の間、まだ巣が小さい時期に駆除するのが比較的安全と言われています。

なかでも巣の直径が10㎝以下のこの時期は、巣には女王バチと幼虫しかおらず働き蜂がいないとされており、刺される可能性はかなり低くなります。

反対に7月以降、もしくは巣の直径が10㎝以上の場合は、働き蜂が急激に数を増やしますので、大変危険な時期になります。
特に、直径が15㎝以上になったら、駆除中に周りの家や通行人にも被害が出る可能性があるので、専門の業者に依頼することをおすすめします。

駆除を行う時の注意点

駆除を行う時間帯は、夕方から日没後の2~3時間の間に駆除を行うのがよいでしょう。


駆除を行う時に準備するもの

蜂用のスプレー殺虫剤

防護服

手袋・長靴

ヘルメット

長い棒

ゴミ袋と虫取り網


スズメバチの巣を駆除する手順

雨の日は羽が濡れて蜂の活動がしにくい状態のため、雨の日を狙って行うのもひとつの方法です。

①2~3m離れた場所から巣の表面にスプレーを噴射する

②巣に近づいて中に向かってスプレーを噴射する

③巣を処分する

④戻り蜂対策と予防


スズメバチの巣駆除業者の料金

巣の大きさや蜂の数、場所、施工内容などにより異なります

先ずは駆除業者に相談しましょう!


もしスズメバチの巣を見つけた場合、自分で駆除出来る場合もありますが、スズメバチは危険な生き物です

なるべく早く専門の駆除業者に依頼されることをおすすめします!

お見積り・お問い合わせはこちら
pagetop